アサヒのグルコサミンで動かしやすい関節へ|飲みやすいサプリ

腸に効果的に活かす方法

サプリ

ヨーグルトに工夫

乳酸菌を上手に体内に広めてその効果を活かしていこうとするのであれば、ヨーグルトの食べ方に工夫を重ねると良いです。ヨーグルトは、多くの人は同じメーカーのものを食べ続けたりしますが、そのような方法では摂取したほとんどの乳酸菌は、胃の中にとどまり胃酸でなくなってしまうといわれているのです。なので朝に食べるヨーグルトと夜に食べるヨーグルトを違うメーカーにして食べると、乳酸菌が腸に効果を引き出してくれるようになります。違うメーカーにすることで違う種類の乳酸菌を腸の中に摂取することができるようになるのです。そして、そのヨーグルトにハチミツを加えると食物繊維を取り込むことができるようになり、さらに効果を高めることができるようになります。

どのように効果を高めるか

なぜ食物繊維を加えることで乳酸菌の効果がより高まるのかといいますと、食物繊維は乳酸菌を腸全体に広められるように運ぶ働きを行なうのです。乳酸菌は先ほども述べたようにそのまま摂取しても胃の中にとどまり、ほとんどが失うのです。ですが食物繊維が加わることで胃の中にとどまることをさせずに、腸まで運んで腸の中で乳酸菌が働くようにさせてくれるのです。そして違うメーカーのヨーグルトを1日に食べることにより違う種類の乳酸菌が腸の中に加わることでライパルが入ってきたと感じ、あの乳酸菌に負けてたまるかといわんばかりに活発的に動いていくようになるのです。だから違うメーカーのヨーグルトを食べることでさらに効果を引き出すことができるようになるのです。